*

出金の評判でバイナリーオプション業者を比較【2014年10月度】

出金の評判でバイナリーオプション業者を比較201410

 今回は、【バイナリーオプション比較ランキング】独自の調査とネット上での口コミをまとめ、ランキングを決定しました!

ランキングで選出する際の基準としては、今回は【出金の評判】を基準にランク付けしました。

 

出金の事でバイナリーオプション業者を悩んでいる方は、是非参考にしてみてください!

バイナリーオプション業者【出金評判】ランキング

第1位 EXオプション

EXオプションとは

出金可否:◎出金可能確認

10月度の出金情報の評判は、EXオプションが総合的に、海外バイナリーオプションの中でズバ抜けて高かったです。今後順位に変動があるかどうかはわかりませんが、現時点では海外バイナリーオプション業者の中では、出金対応・カスタマーサポート・ユーザー対応において満足いけるレベルです!

第2位 ミリオネアオプション

ミリオネアオプション

出金可否:◎出金可能確認

2位のミリオネアオプション。新参者のバイナリーオプション業者ですが、日本ユーザー満足度No.1を自負するだけあり、評判は上々でした!ペイアウト率が若干EXオプションよりも低いだけで、出金の評判に関しては、EXオプションにも引けをとらない業者となっています。

第3位 ファストバイナリー

ファストバイナリーとは

出金可否:◎出金可能確認

3位のファストバイナリー。ファストバイナリーも出金の評判ではEXオプション・ミリオネアオプションに恥じることなく好評だったのですが、最小取引額が1000円と、他2社の500円よりも少し高い点で、投資初心者からは少し敬遠されがちな印象を受けました。

 

 

今回は、出金の評判を基準にして比較してみましたが、今後はユーザーの方のリクエストに応じて、ランキング基準を査定していきたいと考えていますので、コメントの方を引き続きどしどし書き込んでください!

関連記事

バイナリーオプションでリスクヘッジ

バイナリーオプションでリスクヘッジ

 今回はバイナリーオプションでリスクヘッジする際の攻略方法について説明していきます。 全く意味

記事を読む

1161705_20601644

時間帯で取引方法を使い分ける

時間帯で取引方法を使い分ける 以前に日本時間の6時~8時の時間帯がおすすめと記事にしましたが、

記事を読む

peiauto11

バイナリーオプションのペイアウト率を上げる方法

バイナリーオプションのペイアウト率を上げる方法 まずペイアウト率はご存じでしょうか。ペイアウト

記事を読む

photo07

バイナリーオプションのデメリットについて

バイナリーオプションのデメリットについて このブログでもおすすめさせていただいているバイナリー

記事を読む

img_2816b6c12d91392c8b546a612a3ad34e49548

バイナリーオプションの取引の種類【タッチ】

バイナリーオプションの取引の種類【タッチ】 前回の記事でレンジを紹介しましたが、もうひとつのメ

記事を読む

海外バイナリーオプションが不安な方へ

海外バイナリーオプションが不安な方へ

海外バイナリーオプションが不安な方へ ハイ・ロー型取引が禁止 2時間での取引時間設定 試験

記事を読む

バイナリーオプション完全解説~予算とリスク管理について

バイナリーオプション完全解説~予算とリスク管理について

バイナリーオプション完全解説~予算とリスク管理について バイナリーオプションは他の投資方法とは異な

記事を読む

海外バイナリーオプションでのトラブルまとめ

海外バイナリーオプションでのトラブルまとめ

海外バイナリーオプションでのトラブルまとめ   海外バイナリーオプションを利用して

記事を読む

445250_72459756

ギャンブルと投資の違い

ギャンブルと投資の違い バイナリーオプションはよくギャンブルだと言われてますが、バイナリーオプ

記事を読む

バイナリーオプションの授業~引き分け(ドロー)になった時

バイナリーオプションの授業~引き分け(ドロー)になった時

バイナリーオプションの授業~引き分け(ドロー)になった時   上がるか下がるかの二択か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑